2015年02月28日

九州野菜を青汁で飲める!製法が異なる青汁パウダー

mother-10.jpg
野菜がつまった青汁としておすすめの
商品をご紹介します。

従来の青汁とは製法が変わった新しい
青汁。
それが里の野菜というものになります。

野菜は全て九州産ということで安心です。
kyuusyuuyasai.jpg
・パセリ
・大麦若葉
・大根
・ゴーヤ
・にんじん
・ブロッコリー
・ケール
・セロリ
・カボチャ
・大根葉
・小松菜
・キャベツ
・ゴボウ
・アスパラガス
・ほうれん草

以上の15種類が含まれています。


野菜は大切だということはわかっていても
毎日バランスよく摂取するというのは
大変なことです。

献立を考えなければいけませんし、好みで
作っているといつも同じ野菜ばかりに
なってしまいます。

自分の献立でそこまでできる人であれば
いいかもしれませんが、現代人にとって
しっかりと野菜のバリエーションを
取っていくというのは結構難しいことですよね。

1日に必要な栄養素をしっかりとバランスよく
取るには青汁を定期的に飲む等の方法は
優れているといえると思います。


<子どもでも飲みやすい青汁>

いくらバランスの良い栄養素が取れると
なっても、飲みにくいものはちょっと厳しいですよね。
大人であれば健康のために我慢するとしても
子どもにとって苦いものはやはり飲まなくなってしまいます。

そういった子どもでも飲みやすくするために
「まっ茶」「緑茶」「黒糖」といった風味も
加えられているのがこの商品です。
健康的でありつつも飲みやすさも失っていないと
いうのは大事なポイントです。


<野菜ジュースとの違いは?>

野菜ジュースとの違いとして野菜ジュースの場合、
野菜を搾ってその汁をジュース化していたりします。
この青汁の場合、野菜を皮ごとまるごと粉砕すると
いう製法を取っているんです。
そのため食物繊維もたっぷり、取れる栄養素が
野菜ジュースよりもかなり優れているといえます。


昔から青汁は健康を保つための商品として
人気となり、今は多くの商品が出てきていて、
一体どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

粗悪な商品も世の中にはあるかもしれませんが
この九州産野菜の青汁はちょっと違うということが
わかるかと思います。
是非一度商品の詳細を見てみてください。

しゃっくりを止める方法
【関連する記事】
posted by 九州野菜 at 00:00| 九州野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。